沖縄の不動産売買は当社にご相談下さい。
株式会社沖縄ネット不動産
TEL:098-995-6529
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

沖縄でウィルスが感染拡大する要因

沖縄で感染者数が増加する要因

おはようございます。

テレビ・新聞・ネットそれぞれのメディアによって
本日の天気予報に違いがあり
混乱した朝を迎えている沖縄です。(笑)

緊急事態宣言は発令されたが・・・

さて、昨日は
とうとう緊急事態宣言が発令されました。

緊急事態宣言の対象となった地域の方々は
さらなる不便と負担を強いられることになるかと思います。

しかしながら、私欲を抑え、
自治体からの要請をちゃんと守ることで
感染者数は着実に減少し、必ず事態は改善されて行きますので
引き続き頑張りましょう。

その一方で、ここ沖縄は
感染者数が増加傾向にあります。

昨日は12名の感染者が出ました。

↓ 沖縄の感染者数の最新情報サイト
https://okinawa.stopcovid19.jp/

そして、沖縄は、
緊急事態宣言が発令された地域と違い
まだこれからも感染者数が増加する要因があります。

緊急事態宣言地域からの避難者

一つ目は、緊急事態宣言された地域の人たちが
沖縄にコッソリと避難して来ていることです。

昨日も東京や大阪などから
沖縄本島や離島に避難者の方々が
来島しています。

「予約しちゃったから~」「離島は感染者ゼロ」だから・・・

のー天気なものです。だからナイチャーは嫌われる

もし、この方々がキャリアであり
島内でウィルスを待ち散らしまったら・・・

沖縄の伝統行事シーミー

もう一つの要因は、【シーミー】です。

シーミーについては
先日もブログにて書きましたが
沖縄のオジー、オバーは元気ですので(笑)
「自分は大丈夫さ~」と例年通りシーミーを実施する人も出るものです。

↓ 前回のシーミーの記事

以上のように、沖縄は
・県外からのウィルスの持ち込みが続くことと
・外出・濃厚接触を伴う伝統行事の時期であること
から、感染者が減少どころか
増加傾向が続く要因をはらんでいるのです。

今のうちにこれらを食いとどめておかないと
私たちの大切な身近な人たちが感染してしまったり
いま以上に、経済やビジネスに大きな支障が出てしまいます。