沖縄の不動産売買専門情報サイト|中古マンション|中古住宅|売土地|外人住宅|軍用地|収益物件|居抜き物件

沖縄不動産の売買情報「沖縄ネット不動産」

沖縄不動産の売買無料査定依頼

株式会社沖縄ネット不動産
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

不動産売却の色々な理由

不動産売却の色々な理由

おはよございます。

いよいよ「Go TO トラベル 喜屋武 キャンペーン」始まりますね。

さて、不動産の売却理由は
人それぞれです。

今の時期は
急いで現金されたい人もいるでしょうし
念のため、現金化して手元に持っておきたい
という人もいらっしゃいます。

その他にも
買換えや相続など
売主さんによって事情は異なるものです。

そんな中、以前
売却のご相談のあったお客様は
なかなかホットな理由でした。

それは、「自分たちが死んだあと、
ヨメにイイようされたくないので売却したい」
というものでした。

ヨメがいるということは
もちろん実の息子がいると言うことです。

親が子供のために
不動産等の資産を残すことは
一般的な話です。

また、不動産は
現金で相続するよりは節税効果が大きいため
世の中には、現金を不動産に変えて
相続する人もたくさんいます。

しかしながら
そのお客様は不動産を売却し、現金化して
自分たちのために使うというのが目的でした。

それの理由が「ヨメ」だったのです。

沖縄は女性が家庭も経済も守ってきたと
よく言われます。

これらの女性は芯も我も強く
息子のヨメに対しても
一人の女性として敵対心を持つものです。

これが、
同居する長男のヨメの場合は
日頃から身近に接しているぶん
お互いの感情がエスカレートしやすく
先程のお客様のように
「ヨメにはイイようにさせたくない」
となるようです。

息子さんへの愛情よりも
ヨメへの敵対心が上回るのは
余程のことがあったのかも知れません。

しかし、
ご相談を頂いたお客様には
少し冷静になって頂きたいと思い
ご主人ともよく相談されることを
やんわりとお勧めしました。

世の中には
色々なご事情があるものです。