沖縄の不動産売買は当社にご相談下さい。
株式会社沖縄ネット不動産
TEL:098-995-6529
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

不動産はよりお金持ちが制する世界

不動産はお金持ちが制する世界

おはようございます。

エアコンをつけたまま寝てしまうと
朝に疲れが残るものです。歳のせいでもある

さて、
不動産の取引は
大きな金額のお金が動く世界ですが
その中でも、より大きなお金を動かす人が
それらを制する世界と言います。

沖縄で南国気分を味わいたいと
県外の裕福な人が大きめの土地を購入しました。

その人は、
沖縄でゆったりと暮らしたいと考え
その大きめの土地に、平家の大きな家を建てました。

沖縄の暑い気候を楽しもうと
庭にはプールやジャグジーバスを設置しました。

総額1億円以上の豪邸に、
本人はもちろん
家族や訪れるゲストも大満足です。

沖縄ではよくある光景です。

それから数年後
近くの土地が売却されるという情報が耳に入りました。

少し気にはなりましたが
既に大満足の日々でしたので
そのまま放置しておきました。

暫くして、その土地は
県外の法人が購入したという話を聞きました。

「法人の別荘でも建つのだろうか」と気になりましたが、
それもそのまま放置しておきました。

それから数年後
周りの土地が地上げされ始めました。

イヤな予感がしましたが、
時はもう既に遅かったようです。

先に県外の法人が購入した土地も転売され
地元の企業が一体を買い占めました。

ホテルを作る計画とのことです。

この地域は、高さや用途の規制がありましたが
地元の企業が動けば、そんなものも
緩和されてしまいます。

このような時のために、地元企業は日頃から
議員さんのお高いパーティー券を購入したり
選挙の時には応援活動をしたりしています。

数年後、素敵なホテルが完成しました。

ゆったりと暮らしていた豪邸は
ホテルから丸見えになってしまいました。

お気に入りのプールもジャグジーも
ホテルからの視線が気になり
くつろげなくなってしまいました。

この話は少し極端ですが
お金が余っている現代においては
不動産は、よりお金と力を持っている人が
制するようになっています。

新型コロナの影響も有り
沖縄は売却物件が増えていくという情報もあります。