沖縄の不動産売買専門情報サイト|中古マンション|中古住宅|売土地|外人住宅|軍用地|収益物件|居抜き物件

沖縄不動産の売買情報「沖縄ネット不動産」

沖縄不動産の売買無料査定依頼

株式会社沖縄ネット不動産
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

役に立つ資格・立たない資格

役に立つ資格・立たない資格

おはようございます。

三連休明けの朝は
皆さんセッセと早めの出勤に努められましたね。
さすが日本人です。

さて
不動産業は国交省が管轄する
免許が必要な業種の一つです。

免許や許認可は業者側に
一定以上のレベルや要件を義務付けることで
その業者と取引する国民を守るという意味では
重要な役割を果たしています。

しかし、
そこはお役所様のやることですので
表向きはそうであっても
必ず裏の面があるものです。

例えば、いま話題のIR事業について
日本において国主導でカジノが導入されることになれば
それを運営・維持管理していくための
組織が必要となります。

例えば、カジノが適正に運営されているか
管理・監督をする組織が必要となります。

そうなればお金の動きに強い財務省や
法律の専門知識に強い法務省のOBさんたちの
天下り先にピッタリです。

また、カジノはギャンブルですので
反社やダークな方々のトラブルが付きものです。
とくにカジノは国際的な闇世界が動きますので
これらを監視・統制・なだめるための力が必要です。

そうすると警察のOBさんの再就職先に適任です。

政府が何としてでもIR事業をやりたいのは
そんなOBさんたちの天下り先を新たに作る
絶好のチャンスだからです。(笑)

先日、とある知り合いから問い合わせがありました。

「不動産に関連した○○の資格を取得したけど、
どこかで使ってもらえる会社は無いかな~」

こと不動産業においては
残念ながら資格だけで雇ってくれる会社はありません。

なぜならば、不動産業は
個人が資格を持っていなくても
実力さえ有れば、バリバリに稼ぐことが出来る
業界の一つだからです。(笑)

しかし、同じ国交省管轄の業種でも
建設業については
資格をもった人員が揃っていないと
出来ない事業もたくさんあります。

さらに建設業は
資格だけでなく実務も必須です。

つまり、
不動産業は資格よりも実力、
建設業は資格と実務の両立、
が求められるのです。

既に不動産業に従事している人は
宅建の資格は頑張って取得して頂きたいのですが
どんな資格が良いか迷っている資格オタク人は
建設業系の中でも実務系の資格を取得したら良いと思いますよ。
〔電気主任技術者(電験3種)、電気工事士、施工管理技術者・施工管理技士etc〕