沖縄の不動産売買は当社にご相談下さい。
株式会社沖縄ネット不動産
TEL:098-995-6529
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

トップアスリートに会いに行けるスポーツ愛ランド沖縄

おはようございます。

沖縄は、年明けから暖かい日が続き
学校では夏服のまま登校する生徒もいるそうです。(笑)

さて、年が明けて
あっという間に1月も中旬です。どおりで歳を取る訳だ

この時期になると
通常、観光業は温泉やスキー場を除いて
オフシーズンに入るものです。

しかし、ここ沖縄では
暖かい気候を利用して
色々な競技のアスリートたちが
自主トレやキャンプに訪れます。

それらの中でも、サッカーのJリーグでは
FC東京が今週から既にキャンプをスタートしており、
今年もざっと下記のチームが沖縄でキャンプを行なう予定です。

<Jリーグキャンプ情報>
・FC東京(1/7~21:かいぎんフィールド国頭陸上競技場兼サッカー場)
・横浜Fマリノス(1/13~20:石垣市サッカーパーク あかんま)
・ガンバ大阪(1/13~1/22:タピック県総ひやごんスタジアム
1/25~2/1:中城村吉の浦公園ごさまる陸上競技場)
・ベガルタ仙台(1/13~28:糸満市西崎運動公園陸上競技場)
・大宮アルジージャ(1/13~22:西原町民陸上競技場)
・Vファーレン長崎(1/13~25:南風原町黄金森運動公園陸上競技場)
・ジェフユナイテッド千葉(1/13~2/1:南城市陸上競技場)
・水戸ホーリーホック(1/18=28:豊見城総合公園陸上競技場)
・ファジアーノ岡山(1/19~26:恩納村赤間サッカー場)
・サガン鳥栖(1/20~2/3:読谷村陸上競技場)
・京都サンガ(1/23~2/2:八重瀬町東風平サッカー場)
・名古屋グランパス(1/31~2/8:南風原町黄金森運動公園陸上競技場)
・川崎フロンターレ(2/2~9:中城村吉の浦公園ごさまる陸上競技場)
・コンサドーレ札幌(2/3~15:金武町陸上競技場)
・浦和レッズ(未定)
・ヴィッセル神戸(未定)

また、プロ野球のキャンプ情報は下記の通りです。

<プロ野球キャンプ情報>
・横浜DeNAベイスターズ(2/1~26:アトムホームスタジアム宜野湾)
・阪神タイガース(2/1~26:かりゆしホテルズボールパーク宜野座)
・中日ドラゴンズ(2/1~:北谷総合運動公園野球場)
・ヤクルトスワローズ(2/1~:ANA BALL PAR)
・楽天ゴールデンイーグルス(2/1~9日:久米島球場
2/11~20:金武ベースボールスタジアム)
・日本ハムファイターズ(2/1~25:タピックスタジアム名護)
・千葉ロッテマリーンズ(2/1~13:石垣市中央運動公園野球場)
・広島カープ(2/13~26:コザしんきんスタジアム)
・読売ジャイアンツ(2/15~25:セルラースタジアム)

このようにたくさんのチームが沖縄でキャンプを行ないます。

また、アスリートの中には
チームがキャンプインする前に自主トレとして
事前に沖縄で汗を流している人たちもいます。

トップアスリートの彼らは基本的に肉食系男子ですので
練習がオフとなる日の前日の夜は
夜の街にせっせと繰り出す輩も多いものです。(笑)

ですので、キャンプの期間中は
焼き肉屋さんやキャバクラ飲み屋さんなど
夜の街でアスリートたちに出会うという話はキャバクラのオネーちゃんから良く聞きます。

また、自主トレやキャンプの取材に来ている
肉食系の女子アナたちに遭遇する可能性もございます。(笑)

このように、この時期の沖縄の夜の街は
遭遇の楽しみが潜んでいます。(笑)

ちなみに、
これらのチームやアスリートたちには
熱狂的なファンや追っかけの方々もいらっしゃいますので
この時期はその人たちも続々と沖縄入りします。

今年は国際情勢の影響で、
残念ながら韓国のチームは参加しませんが
例年ですと、韓国のサッカー・野球のチームも
沖縄でキャンプをしてくれます。

こうして、
本来であれば閑散期となる沖縄の観光業も
スポーツを愛する方々によって潤っている
スポーツ愛ランド沖縄なんです。