沖縄の不動産売買専門情報サイト|中古マンション|中古住宅|売土地|外人住宅|軍用地|収益物件|居抜き物件

沖縄不動産の売買情報「沖縄ネット不動産」

沖縄不動産の売買無料査定依頼

株式会社沖縄ネット不動産
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

新型コロナ下でも元気な業界

新型コロナにも強い業界

おはようございます。

バイデンさんご当選おめでとうございます。
トランプさんも私たち不動産業界のドンとして
これまでよく頑張りましたが
相手との衝突を恐れない職業病がアダとなり
諸外国の策略にマンマとハマッてしまいましたね。

さて、
そんな不動産業の仕事においては
宗教関係のお客さんから
問合せがあることもあります。

その多くが
彼らの活動拠点となる施設についてです。

中古物件を購入してリフォームを行なったり
あるいは土地を購入し、
そこに新たに施設を建設するというご計画です。

ちなみに、
日本では宗教団体は
税制面で優遇されていることは有名ですが
不動産の観点で見ても
宗教の施設は何かと優遇されています

例えば、日本の都市計画を規制する
いわゆる【用途地域】上の制限はありません。

ですので
規制が厳しいとされる住宅街をはじめ
宗教施設はどこにでも設置することが可能です。

話は戻りますが
以前、問合せのあった宗教団体さんは
あらたな集会施設をお探しとのことでした。

新型コロナの影響で
宗教などの不特定多数の方々が
集会場等に集まることは敬遠されるのでは無いか
と想像しましたが
実はそうではないようです。

問合せを頂いた宗教団体の方によると
新型コロナは、逆に追い風だそうです。

どう言うことかというと
新型コロナのように
形の見えないものが相手で
それにより私たちの生活が振り回されたり
色々な不幸が訪れ、さらに出口が見えない状況は
心のよりどころとして
宗教がピッタリだそうです。

さらに、
新しい施設を購入したり
新築したるする際にも
その資金を集めやすいとのことでした。

新型コロナウィルスの影響で
苦戦している業界も多い中
潤沢にお金が流れていく業界(?)もたくさんあるものです。