沖縄の不動産売買は当社にご相談下さい。
株式会社沖縄ネット不動産
TEL:098-995-6529
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

沖縄がGW中に新型コロナウィルスを排除しなければならない理由

沖縄がGW中に新型コロナウィルスを排除しなければならない理由

おはようございます。

昨日の沖縄での新規感染者数は4名でした。
しかし、県内で初のクラスターが発生してしまいました。

さて、来週から
世の中はゴールデンウィークに突入します。

例年ですと
多くの人が長期間の休みに人生の想い出を作りますが
今年は緊急事態宣言に従い
外出も控えなければなりません。

気持ちはブルーウィークですね。。
くれぐれも「チケット取っちゃったから~」での沖縄旅行はご遠慮下さいね

しかし、沖縄には
このゴールデンウィーク期間中に
新型コロナウィルスとの戦いに
終止符を打ってしまわなければならない
理由があります。

それは、梅雨です。

沖縄は例年、
ゴールデンウィークが過ぎると
もれなく梅雨入りします。

ここ数年で一番梅雨入りが早かったのは
2014年の5月5日です。

その時と今年の
旧暦と新暦の相関関係からすると
今年の沖縄の梅雨入りは
5月12日頃になると予想出来ます。by 自称 天気予想士

梅雨になると
自宅に限らず、あらゆる場所や施設で
窓を閉め切るることになるので
自ずと換気の悪い密室になります。

また、除湿と温度コントロールを兼ね
エアコンを使用しますので
密室内で空気が循環されます。

そんな中に
無症状の感染者が一人やって来ると・・・

このように、梅雨入りすると
クラスターの発生しやすい環境が増えることになります。

また、
梅雨が明けた後は夏に突入します。

そうすると
さらに密室は増え、エアコンは全開となり
感染リスクがますます高まります。

そうならないように、沖縄は
梅雨入りまでの残り少ないこのゴールデンウィーク期間中に
新型コロナウィルスを完全に排除しなければならないのです。

ちなみに
エアコンを作っている日本のメーカーさん。

密室内で新型コロナウィルスを撃退できる
エアコンを開発したら
ボロ儲けする激売れするはずですよ。特許出願中

日本の優秀なメーカーの方々、
早期の開発をどうぞ宜しくお願いします。