沖縄の不動産売買専門情報サイト|中古マンション|中古住宅|売土地|外人住宅|軍用地|収益物件|居抜き物件

沖縄不動産の売買情報「沖縄ネット不動産」

沖縄不動産の売買無料査定依頼

株式会社沖縄ネット不動産
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

不動産を売却して得られるもの

不動産を売却して得られるもの

おはようございます。

周辺の海水の温度も徐々に上がって来たことも有り
来週は台風が接近しそうな沖縄です。

さて、
不動産を売却される方には
色々な理由・背景があります。

投資物件の損切り・利益確定、
ライフスタイルの変化、住み替え、
財産の整理、身内の死別、離婚、
経済的な事情での手放し・・・・

投資物件を売却される方は
儲けが出ていればウハウハです。

あとは
どのラインで利益を確定させるかを
楽しんでいらっしゃいます。

また、購入した時よりも価格が下がり
マイナスが出たとしても、大損でなければ
アッサリとされているように感じることもあります。

しかし、経済的な事情で
不動産を手放すことになった人は
どことなく未練と迷いを感じます。

愛着のある自宅の売却等の場合は
買い手が見つかっても
売主さんは何だかさみしそうに感じることもあります。

不動産は
手放さなくても済むのであれば
売却せず保有し続けるのがベターです。

保有していることが
将来に向けての資産価値になります。

しかし、何らかの事情で
売却をせざるを得ない状況、
又、売却した方が良いと決めたら
それに向けて前に進むという
気持ちの切り替えが重要です。

これまで沢山のケースを見てきましたが
経済的な事情で、自宅を泣く泣く手放すことになった売主さんも
今は新しい生活を楽しんでいらっしゃる方も沢山います。

不動産を売却し
借り入れ等の債務から解放されたことによって
気持ちと心に余裕ができ、
今までは見えなかったものが目に入りようになったり、
これまでは当たり前に感じていたことに
有り難みや楽しみや感謝を感じられるようになった
という人もいます。

離婚に伴う売却も
つらい過去を忘れ、気持ちを切替え、
新たに前に進むためには
プラスの判断です。

不動産はそれ自身が財産ですので
手放したくないと思うのは
自然の心理です。

ですが、
冷たい言い方をしますと
中途半端な気持ちでの売却は
売却される不動産も気の毒です。

不動産の売却で
売却益を得る人、
そうで無い人もいますが
得られるのはお金だけでは無く
平穏な心と時間です。