沖縄の不動産売買専門情報サイト|中古マンション|中古住宅|売土地|外人住宅|軍用地|収益物件|居抜き物件

沖縄不動産の売買情報「沖縄ネット不動産」

沖縄不動産の売買無料査定依頼

株式会社沖縄ネット不動産
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

働き方改革はオジサンの意識改革から

働き方改革は意識改革

おはようございます。

予想よりだいぶ早く
新型コロナの第3波がやって来たようですね。
このままでは忘年会・新年会も自粛ムードになりそうですね。沖縄は旧正月があるし

さて、近年
ビジネス界で話題になっている働き方改革。

今年は新型コロナの影響で
働き方改革がより一層加速しています。

昔の話をすると鬼が笑うと言いますが
私が社会人になった平成の初期の頃は
勤務時間に関係なく身を粉にして働くというのは
当たり前のことでした。

もちろん先輩方の手厳しいご指導もありましたが
キレイごとを言うと
新戦力としての能力も無い中で
自分が短時間で成長するには
全ての人に平等に与えられた24時間の中で
いかに仕事に時間を費やせるかが
自分の成長の近道であると思っていました。

そして今でも
そう思っている面もあります。

先日、ある企業さんに連絡した際のことです。

背景として、その企業さんと当社は
お互いに「お客様」という関係ではありません。

夕方の忙しい時間帯でしたが
担当者とは別の人が
電話に出てくれました。

担当の○○はいま別件の対応中です

 

そうですか・・・

 

○○はもう帰宅しますので、また明日の朝に(電話を)掛け直して下さい。

 

ひぇ~

 

どうやらその企業さんは
営業時間外は仕事をしない、させない、受付けない
というのが会社として徹底されているようです。(苦笑)

営業時間ギリギリに電話してしまったのが
失敗でした。

この会社さんの場合は
少し極端なのかも知れませんが
遅かれ早かれ、ビジネス界でも
そういう感覚がスタンダードになていくのかも知れません。

働き方改革は
私たちのような昭和なオジサンたちの
意識を変えなければ
社会に浸透しないものです。