沖縄の不動産売買専門情報サイト|中古マンション|中古住宅|売土地|外人住宅|軍用地|収益物件|居抜き物件

沖縄不動産の売買情報

沖縄不動産の売買無料査定依頼

株式会社沖縄ネット不動産
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

南国リゾート沖縄の無人島を1,000万円台で購入できるお話し~競売取下げとなりました

屋那覇島

県外ではまた冬に逆戻りだそうですので
今年の沖縄キャンプは暖かさの面では「当たり!」でしたね。無観客だけどね

さて、南国リゾート沖縄でも
不動産に関してはウサン臭い話は絶えません。


実はこのエリアは開発の計画があって、将来坪10万円になる土地が
今ならば坪4千円で買えますよ!

いわゆる原野商法です。

沖縄の中でも、
昔ながらの自然の残るヤンバル(沖縄本島の北部の地域)や
石垣島や宮古島などの離島がよく原野商法の舞台に利用されており
その被害にあった方々の塩漬けになった土地が
沖縄にはたくさん眠っていると言われています。

そんな中、今度こそ
オイシイ話があります。(笑)

沖縄の無人島が1,000万円台で購入できるお話しです。。


ウサン臭そうですね。
そんなんじゃ引っ掛かりませんよ。

 

今回の情報の出どころはお役所様ですので
間違いございません。

その情報源は
沖縄の裁判所の競売情報です。

具体的には
現在、那覇地方裁判所の名護支部にて公示されている
沖縄の【屋那覇島】という無人島の競売物件です。

屋那覇島は
沖縄本島の北側にある伊是名島から
約1kmの場所にある島です。

伊是名島へは
今帰仁村(なきじんそん)にある運天港(うんてんこう)という港から
フェリーで約1時間です。

無人島ですので
手つかずの美しい海があります。行ったことはありませんが

今回競売の対象となっているのは
屋那覇島を丸々全部ではなく
あくまでも島の大部分です。

競売資料を参考にすると
島の面積(0.74㎡km)のうち約半分(0.37㎡km)です。
↓クリックすると拡大します。
屋那覇島

物件の詳細については
那覇地方裁判所名護支部の競売情報を
参照して下さい。

<競売物件概要> ~競売取下げとなりました
入札期間:令和3年3月4日〜令和3年3月11日
開札期日:令和3年3月18日
売却基準価額 14,610,000円
買受申出保証額 2,922,000円

競売情報のサイト ⇒ 競売取下げとなりました

ちなみに、
屋那覇島の競売については
昨年も競売物件として公示されていますが
落札者がおらず、今回再競売となっていますので
ここのところの沖縄の競売物件のように
価格がつり上がるという可能性は低いかも知れません。

この機会に、南国リゾート沖縄の無人島を
手に入れるのは如何でしょうか。

*本ページの写真は、那覇地方裁判所名護支部のページから転載しています。