沖縄の不動産売買専門情報サイト|中古マンション|中古住宅|売土地|外人住宅|軍用地|収益物件|居抜き物件

沖縄不動産の売買情報「沖縄ネット不動産」

沖縄不動産の売買無料査定依頼

株式会社沖縄ネット不動産
9:00~18:00(定休日:日曜日・祝祭日)

選挙ポスターと不動産広告

選挙の違反ポスターと不動産の違反広告

おはようございます。

幻想的なホタルの季節が終わると
沖縄は一気に夏到来です。

さて、沖縄では
昨日から選挙活動が解禁になりました。

県議会の議員の皆さんの選挙に伴うものです。

それに伴い
選挙カーによる回遊で
街の中も賑やかになりました。

当社の前は幹線道路になっており
朝夕は道路の渋滞もありますが
そんな車の進まない中で、事務所の前で
スピーカー越しに大きな声でお話しになられたら
お客さんとの電話の迷惑にもなりますので
心ある候補者の方々はどうぞご配慮下さいね。(苦笑)

そんな選挙の風物詩と言えば
候補者の方々のポスターの違法掲示です。

電柱や道路標識への違反広告は
不動産業者の専売特許ですが
選挙の期間中は候補者の方々に
その座を奪われます。(笑)

ちなみに、
不動産の違反広告には
ひと昔前から会社名や会社の電話番号は記載せず
個人の携帯番号だけを記載するのが
業界のルールとなっています。。

もし違反広告を見て
クレームやタレ込みがあったときに
「あれは社員が勝手にやったもので
会社ぐるみの仕業ではありません」
と言い訳できるようにするためです。(苦笑)

ですが、そんなクレームやタレ込みをする人は
ほとんどいませんので、であれば
ヤッタもん勝ちという考え方です。(苦笑)

ちなみに、この手の広告方式は
テレビCMでもお馴染みの某フランチャイズ系の不動産業者が
販売戦略マニュアルの一環で始めたと言われています。

実際、違反広告は一定の効果があるので
止められないのです。(苦笑)

しかし、今後、
そんな都合の良い言い訳は通用しなくなっていきます。

「社員が勝手にやったこと」と言えども
会社の業務の一環として行なっていることです。

そもそも、社員の業務上の責任は会社にあります。

ですので、今後は
個人の携帯番号が記載された違反広告であっても
会社としての注意や処分が与えられるよう
業界としても対処していくことになります。

選挙でも
「運動員が勝手にやったこと」だからといって
違反広告や賄賂が許されるようでは
ヤッタもん勝ちですからね。

違反と知っていながらそれを犯した人が得をして
違反行為をしなかった正直者が損をする世の中では
示しがつきません。